2008年03月14日

フードコートの楽しみ方

フードコートと聞くとなんだか
デパートの上の階のレストランで高くって味はそこそこで・・・
っていうイメージがあるかもしれませんが。
バンコクのショッピングセンターの上の方にあるフードコートは
実は「美味しい」のです!!!
前回のバンコクで食べるイサーン屋台やフルーツ屋台はちょっと・・・
という人もショッピングセンターの上にあるフードコートなら衛生的!!
しかも屋台で食べれるものがそろってます。
代表的なものを紹介します。

まず第一回の本日は麺料理!!

タイ屋台の代表格はなんといっても「クイッティアオ(米粉麺)」
スープありの「ナーム」とスープなしの「ヘーン」があり
麺の種類は4種類。
「センヤイ」「センミー」「センレック」「バーミー」があります。
センヤイは一番太い米粉麺で徐々に細くなっていきます。
またバーミーは卵麺でよくガイドにはラーメンと書いてありますが
ちょっと違うかな!?かなり細い感じに仕上がってます。
また具も「ルークチン(かまぼこボール)」「ヌア(牛肉)」「ムー(豚肉)」「ガイ(鶏肉)」から選べます。
個人的にはガイがお勧めです。
全ての店で全てのお肉があるとは限りませんが鶏肉はほとんど必ずあります。

で・・・・食べ方の説明です。実はこれが大事!!
フードコートでは受け取った際に4から5種類の調味料がおいてあります。
屋台の場合は4種が並んだ調味料入れがおいてあります。
中身はナンプラー・唐辛子・砂糖・お酢・ナッツなどです。
タイ人の味を楽しむにはこれら全てを1スプーンずつ入れます。
慣れないうちは、唐辛子は少なめで後は全て同量入れてください。
そう『砂糖』も必ず入れるのです。
砂糖を入れるとコクが出ます。
日本人的にはなんでラーメンに砂糖いれるんだよ!!って感じですが
郷に従って入れてください。
これを入れる前はただのチキンスープだったのが本当に美味しくなります。
そして食べ方のマナーは「ズルズル〜」は厳禁!!
蓮華に乗せるなどして静かに食べましょう。


posted by MBK at 00:07| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by P at 2008年03月19日 12:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。